お知らせ

news

2018.04.29

ハーブ

プランターで育てていたハーブを収穫してお湯を注ぎ、ハーブティーにしてみました。

ワイルドベリーとミントの組み合わせはお気に入りです。

心と身体を癒してくれるハーブ、葉っぱをちぎって手で揉んで香りを嗅ぐだけでスッキリ・リフレッシュします。

葉っぱをちぎった時の香りは「青葉アルコール」や「青葉アルデヒド」と言われる成分で、近年疲労回復に効果があると科学的に証明されたそうです。

ハーブはもともと生命力の強い植物なので、手間をかけずに簡単に育てる事ができます。

プランターを光のあたるベランダの風通しの良い場所に置き、土の表面が乾いたら水をやるだけでどんどん成長します。

ぜひチャレンジしてみて下さい。

ご興味・ご感心を持たれましたら、

グローフーズ株式会社までお問い合わせください。

電話:0725-23-9622

 

news

2018.04.29

ペピアン

最近世界の家庭料理が気になって、レシピと材料が手に入るものを作ってみています。

今回はグァテマラのペピアン(Pepian)

カレーのように見えますがグァテマラでは辛いスパイスはほとんど使われないので辛くありません。

かぼちゃの種、ゴマ、シナモン、クローブ、ローリエなどを使い、味はコクがあってマイルドなのが特徴です。

ぺピアン(グァテマラ)
〈材料4人分〉
カットトマト缶(240g)・・・1缶
玉ねぎ・・・1/2個
かぼちゃの種・・・大さじ2
白ゴマ・・・大さじ1
赤唐辛子(乾燥)・・・1本
ローリエ・・・1枚
クローブ・・・2個
オールスパイス・・・少々
塩・・・適量
<作り方>
1.カットトマトをフライパンに入れて炒め、みじん切りの玉ねぎも加えてじっくり炒め、炒め終わったらミキサーで液状にする。
2.フライパンに、かぼちゃの種、白ゴマ、赤唐辛子を入れ、香ばしくなるまで炒り、1.のミキサーに入れて、粉砕する。
3.2.を鍋に入れ、水を適量足して 弱火で煮込むとベースのソースが出来上がり。
ベースソースにコンソメで煮たお好みの野菜や肉を入れ、さらに煮込み、塩で味を整えてお召し上がりください。

かぼちゃの種とゴマでコクととろみを出すなんて面白いです。

国の数だけ家庭料理がある。そう思うと楽しいですね。

これからも色々とチャレンジしてみたいと思います。

ご興味・ご感心を持たれましたら、

グローフーズ株式会社までお問い合わせください。

電話:0725-23-9622

news

2018.03.28

人参のかき揚げ

人参のかき揚げ

家庭菜園で育てた可愛らしい人参をいただきました。

生で食べてみると、小さいながらも人参らしい新鮮な味がして嬉しくなりました。

葉も柔らかくおいしいので、人参のかき揚げを作ってみました。

人参は揚げると甘みが増しました。

葉の部分はサクサクとして香りもよく大変おいしくいただきました。

素材の美味しさを引き出す工夫と努力をおしまず、命をいただいているという感謝の心を

忘れないでいようと思います。

ご興味・ご感心を持たれましたら、

グローフーズ株式会社までお問い合わせください。

電話:0725-23-9622

PAGE TOP