お知らせ

news

2019.12.28

水炊きとぽん酢

水炊きに欠かせないぽん酢

ぽん酢は実はオランダ語で柑橘類の果汁を「pons( ポンス)」が変化し「ス」に「酢」が当てられ「ぽん酢」となりました。
ぽん酢はミツカンが1964年11月に今の「味ぽん」を発売した当時は「ぽん酢(味つけ)」の商品名で主に関西限定の商品だったそうです。

現在でも水炊きの回数は関西は関東の2倍と言われています。
ぽん酢の品揃えも関西の方が種類が多いそうです。
関西人はぽん酢好きが多いのですね。

冷え込む夜はお鍋が最高です。
今宵もお気に入りにぽん酢で水炊きはいかがでしょうか?

ご興味・ご感心を持たれましたら、
グローフーズ株式会社までお問い合わせください。
電話:0725-23-9622

news

2019.11.30

クリスマスアイデア

12月に入ると街はクリスマスモード一色になります。

普段のおかずも盛り付けを変えるとクリスマスメニューに変身

たとえばポテトサラダとプチトマトで「サンタさんと雪だるまのサラダ」が作れます。

1. 蒸したジャガイモにマヨネーズを少し加え、塩こしょうします。

2. 丸め2つ重ねます。

3. 目は黒ごま、口は乾燥ひじきです。雪だるまの出来あがり!

4. 雪だるまに半分に切ったプチトマトを乗せ、かわいいピックで刺して固定したらサンタさんの出来あがりです。

簡単で可愛いのでぜひお試しくださいね。

 

ご興味・ご感心を持たれましたら、
グローフーズ株式会社までお問い合わせください。
電話:0725-23-9622

news

2019.11.30

チキンシュニッツェル

鶏胸肉で作るオーストリア風カツレツ「チキンシュニッツェル」

パルメザンチーズとバターのコクが加わることで風味豊かに仕上がります。

鶏胸肉1枚で驚きのボリュームのおかずが出来あがります。
クリスマスにもおススメのチキンレシピです。お試しくださいね!

 

チキンシュニッツェル

(材料2人分)

鶏胸肉・・・1枚

砂糖・・・小さじ1

塩・・・小さじ1/2

水・・・大さじ1
小麦粉・・・適量
卵・・・1個

パルメザンチーズ・・・大さじ1
パン粉(乾燥パン粉 細目)・・・適量
バター・・・20g

オリーブオイル・・・1/2カップ
付け合せ・・・お好みのものを適量

レモン・・・適量

(作り方)

① 鶏胸肉は観音開きにして2等分した後、肉叩きで薄くのばし、砂糖と塩と水をもみ込み、10分程置く。

② 卵を溶きほぐし、パルメザンチーズを混ぜる。

③ ①の水分をキッチンペーパーでふき取り、小麦粉、②、パン粉の順につける。

④ フライパンにバターとオリーブオイルを熱し、③を入れ、弱火で焼く。焼き色がついたら裏返し、焼き油をかけながら両面とも、色よく焼き上げる。

⑤ 皿に④をのせ、パルメザンチーズ(分量外)を振り、付け合せを盛り付けて出来あがりです。

 

ご興味・ご感心を持たれましたら、
グローフーズ株式会社までお問い合わせください。
電話:0725-23-9622

PAGE TOP