お知らせ

news

2019.07.31

海老の天ぷら

同じ海老でも揚げあがりの大きさが全然違います。

筋切りをして海老を伸ばし、打ち粉をして、天ぷら粉で花を散らすと大きくなります。

面白いですね!

 

海老天ぷら
〈材料4人分〉

・海老・・・ 8尾

・天ぷら粉・・・50g

・水・・・ 適量

〈作り方〉

(1)海老の殻をむき、尾の先を斜めに切る。背中に軽く切れ目を入れて背ワタを出す。

(2)お腹に包丁で斜めに5本程度浅い切れ目を入れ、背中側からプチプチと押しながら

筋を切って海老をのばす。

(3)天ぷら粉の裏面表示の配合に従って衣を作る。

(4)海老に天ぷら粉で打ち粉をして(3)にくぐらせ170~180℃に熱した油に入れて揚げる。

(5)海老が浮かんで来たら天ぷら粉を菜箸で落として海老に花を散らし海老が揚がったら出来あがりです。

前に海老天の工場に見学に行った時、熟練したスタッフの海老のばしが見事だったのを思い出しながら再現してみました。

ぜひご自宅でも試してみてくださいね!

 

ご興味・ご感心を持たれましたら、
グローフーズ株式会社までお問い合わせください。
電話:0725-23-9622

news

2019.06.30

たたききゅうり

夏のおつまみとしておすすめのレシピをご紹介します。

今回ご紹介するのは「たたききゅうり」です。

ポリ袋で簡単に漬けられる即席のお漬物です。

きゅうりのおいしいこれからの季節におすすめです。

お試しくださいね!

 

たたききゅうり

(材料2人分)

きゅうり・・・ 2本

塩・・・小さじ1/2

にんにくみじん切り小さじ・・・1/4

生姜みじん切り・・・ 小さじ1

白だし(市販) ・・・大さじ2

ごま油・・・小さじ1/2

輪切り唐辛子・・・適量

(作り方)

① きゅうりは両端を切り落とし、めん棒で全体をたたいてから4~5等分に切る。にんにくと生姜はみじん切りにする。

② ポリ袋に①と塩を入れ袋の上からもみ袋を閉じて10分程置く。

③ ②の袋の中の水分を捨て、白だしとにんにくと生姜と輪切り唐辛子とごま油を入れて袋の上から揉み空気を抜いて口を閉じて味がなじむまで置いたら出来あがりです。

 

ご興味・ご感心を持たれましたら、
グローフーズ株式会社までお問い合わせください。
電話:0725-23-9622

 

news

2019.06.30

梅雨を乗り切る

梅雨時期はなんだか体がダル重い。。。

梅雨の時期におこる体調不良は「梅雨疲れ」かも知れません。

 

季節の変わり目におこる体調不良の原因は「気圧の変化」や「気温の変化」なのだそうです。
梅雨は晴れと雨を頻繁に繰り返し、日ごとの気圧の変化が激しく、気温差もあります。

この天気によるストレスが「自律神経の乱れ」を引き起こしてしまいます。
自律神経を整えるために一番大切な事は「規則正しい生活を送ること」です。
「質のよい睡眠」「バランスのよい食事」「適度な運動」を心がける事によって自律神経のバランスが保たれ、疲れに強くなるのです。

ぬるめのお湯にゆっくりとつかったり、好きな音楽を聴いてリラックスするのも効果的ですよ。

梅雨を乗り切ってお元気でお過ごし下さいね!

 

ご興味・ご感心を持たれましたら、
グローフーズ株式会社までお問い合わせください。
電話:0725-23-9622

PAGE TOP